スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←大川隆法 東京 自由が丘 街宣 →報道されない「社会貢献活動」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 指定なし
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

宗教家の選挙体験について09,09・02

 ←大川隆法 東京 自由が丘 街宣 →報道されない「社会貢献活動」
宗教家の選挙体験について09,09・02
この夏は、初めての選挙体験をして課題も多くありました。
私はマイナスの部分よりプラスの部分を評価してゆきたい。
最終的に調整した所もあるが、337名、総力戦で戦った。
大きな戦いで臨んだ。
まよい、ぐらつくこともあった。
当会の今年の方針、『勇気と気概』があるところを見せた。
7月で惨敗だろうと予想は立っていたがそれでも玉砕覚悟で全員突っ込んだのは気概と勇気を世間に示し、警鐘を鳴らした。
日本に気概のある者が出てきたことを示したのは大きな成果であった。

私たち給料を貰う(議員として)より、警鐘をならす使命を果たした。
既成政党が言えなかったことを言ってきた。
投票につながったかどうかは別として、筋を通した。
政界進出を果たせなかったが、宗教が政治に活動を開始し使命を果たそうと志した面には、志においては一定の成果をあげた。

結果としては、幸福実現党は比例区0.7%前後、小選挙区1.5%。
都議選は、0.7%、仙台市長選は、0.8%。
目標は、1%突破すればいいと見ていた。
1.5%で107万票取った。
圧力団体でこれだけ取れるところはない。
政党でない、圧力団体としては日本一である。
ふつうはどんな圧力団体でも、六~七十万票ぐらい。

1%取れたら成果として、みなさん相当頑張られた。
党名がでないので、マイナスになった。
小選挙区で1.5%、比例区で0.7%に留まったのは、宗教として逆パターン。
小選挙区が上というのはおかしい。
普通は逆だ。
これは、どういうことか。
これは、時間が上がってくれば逆転するだろう。
この理由を考えるに、政党名のほうはCMでは見たが、実績もなく、活動の姿を見られなかった。
幸福実現党、知名度では80%。
政党としての実績、政権担当能力は判らないから票にならなかった。

共産党は、戦前から、公明党は50年間の活動。
3ヶ月の幸福実現党は、どんなものなのか判らない。
一定の活動を続けていけば、浸透度は高まっていく。
もう少し時間をかけて接触面積を広げれば比例区も票が上がっていく。
小選挙区は、個人は姿を見せることができたので、
そうした活動している個人の姿を見た人が投票した。

1.5%は低く見えるが、百万人ということは、66人に一人が投票してくれた。
そんなに、馬鹿にした数字ではない。
旗揚げして3ヶ月。
本当に選挙に出るのか疑問だったというのにそれだけの方が
入れてくれたことは、たいしたものである。
カルト的宗教の壁を破ったといえる。
100万の投票、カルトの壁は破れた。
(カルトは反社会的な組織で小規模のことを言う
)百万人の人が騙されるということはないのだ。
しかし、努力の余地はまだまだある。

自民から民主に流れた議席、百は取りたかったが、取れなかった。
政権交代と言って、殆どの票が民主に流れた。
だが、人の心は移ろいやすい。
力及ばず、議席は取れなかったけれど、二百議席増えても、
1年もたたないうちに二百議席失うということはよくあることだ。
民主があがっていくときには、票は取れなかったが、下がるときには取れるかも知れない。

普通300議席あれば安定政権になるが、そうはならない。
民主党は、霞ヶ関を押さえ込むという。
自治労がついているので中央官庁攻撃をしようとしている。
しかし、同じく三百議席持ちながら公務員改革でつまづいた安部政権を超えられるか。
国家戦略局を支配できるか。
結果はネガティブ、私の見るところ、民主党が敗れるだろう。
官僚の「寝技」、寝て動かない、仕事をしないという「寝技」を使われたら、何にも出来ない。
「寝技」、「四方固め」で何にも進まないだろう。
最初の挫折は年内にあらわれはじめるだろう。

外交問題。
民主党政権の成立を、北朝鮮は即報道した。
北朝鮮が日本の政権交代を即座に報道するのは、あまりないこと。
中国は、親中派として民主党政権を歓迎している。

政治と経済は別のものなのだ。
政経分離を鳩山は理解していない。
どう解決するのか。
アメリカでは鳩山は反米思想家だと言われている。
経済的パートナーシップでは、日-米-中が経済は60%の緊密度。
ただし、ここで注意すべきは、米と中は経済は親密だが、政治レベルでは、仮想敵である。
政治問題は残る。
経済のパートナーシップが結べたら成功と思っている。
北朝鮮を応援すると思うが、見所である。

9月中にオバマ大統領と会う。
オバマは鳩山の考えているような人物ではない。
米・民主党は、鳩山の考えているのとは違う。
ルーズベルト、ケネディの民主党である。
アメリカの民主党は戦争をするのだ。
ルーズベルトは戦争しないと言って大統領になったが、日本を締め上げて奇襲させた。
ケネディの時は、キューバ危機のとき、ソ連に対して海上封鎖、核戦争も辞さない構えであった。
アメリカの民主党のときには、結構戦争をしている。

アメリカは財政危機である。
2つの所で戦争をする気はない。

総合的に、外交、中央官庁、景気対策など。
鳩山は、投資と経費の区別がついていない。
ケチケチで経営能力がなく、不況はさらに進む。
八ツ場(やんば)ダムの工事中止が始まろうとしているが、投資と経費の区別がつかない。
これは、経営能力がないということ。
景気が悪くなっていく。
児童手当をばら撒いた辺りで、息が切れる。

一番早いシナリオで、三百八議席をものともせず、東京地検が突撃したら、早ければ九月、鳩山・小沢逮捕で政変がおきる。
逆に、民主党が東京地検に対し、三百八議席の数で押さえ込みに成功すれば、次は一年もつかどうかが争点だ。
来年7月に衆参同時選挙の確立はかなり高い。
事実、民主党の小沢さんは、来年の衆参同時選挙を想定して動いている。
今回とは違って、幸福実現党も、次回はもう少し名前が浸透して実在感が出てくるだろう。

新聞は、涙ぐましい努力をした。
新聞は、幸福の科学の裸の力を見たかったのだと思う。
教団の力が見えてしまう。
一般的には、最低でも300万人の数がいないと議席は取れない。

消費税0%の件。(本当にできるのかということ)
消費税のグラフを出した後から、ぴたっと止まった。
日本では、理解されていない。

国防は、投票につながらない。
これは、政治家としての大切な論点。
鳩山政権では、国難も表面化してくる。

人口がずいぶん増えたのだのだなあと思った。
ギリシャのポリス、都市国家は、市と町の中間ぐらいであった。
今回の選挙では、広くて声が届かなかった。
街宣車では、象の背中に乗って説法しているような感じで届かなかった。

選挙では、マスメディア、TVなどを使いこなしたほうが有利。
今後採用したい。
メディア向きの人も採用する発想も必要である。
メディア事業局の発展も考えていきたい。
TV会社、ラジオなど独自メディアを作っていきたい。
新聞は参入するのに摩擦がある。
何らかのもの、HRP新聞など努力はあってもよい。

1.5%で捨てたものではない。
参院選には、もう一回トライしてみたい。
目標は3%突破ぐらい。
当選するには、知名度など大変ではあるが、後進の人に道を開いていかなければいけない。
道路、トンネルを通すのは大変なことだと思うが、もう一段努力したい。

檀家100軒あれば食べていける。
支部長は1000人いれば、いいと思っている。
選挙では、万の単位でなければいけない。

万までターゲット、内向きから外向きへのカルチャーが必要である。
10倍以上の接触面積を求められている。
政党までいかなかったから残念であろうが、
100万→300万→500万は、努力していけば必ずそうなる。

民主党の三帰信者は、10万票とったが、幸福実現党で出ればば数千票になる。
幸福実現党落選したが、これが民主から出たら10万くらい取れる。
幸福実現党に実態がないからしょうがない。声はかけたが、こなかった(誘惑が大)
民主の新人たち、学習塾の塾長が思いがけず通ってしまった。
国会に行かないといけないと、生徒に申し訳ないと謝っていた。
民主と言う理由だけで当選。。
幸福実現党が、候補者として劣っていたわけではない。

今年は、国政(国際かも?)、学園、映画、選挙。
全部が実を結ぶ訳ではない。
種を蒔いている。
経験的にみると、もっと重みに耐える力(10倍)を身に付けることが必要。

とっても、エキサイティングだった。

文責 オーパ
=======
聞き違いをしている箇所もあるかもしれませんので、各自拝聴してください。
http://elhappy.blog51.fc2.com/blog-entry-238.htmlさん記事
09/03、幸福実現党 観察日記さんの記事から内容修正しました。
関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 指定なし

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【大川隆法 東京 自由が丘 街宣】へ  【報道されない「社会貢献活動」】へ

INDEX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。