スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←伊勢湾台風は、OO政権下の(阪神・淡路大震災)が発生するまで、戦後被害は最多 →インド上映「仏陀再誕」異常な熱気、歓声の中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 指定なし
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

民主党政府によって、防衛政務官発言への圧力

 ←伊勢湾台風は、OO政権下の(阪神・淡路大震災)が発生するまで、戦後被害は最多 →インド上映「仏陀再誕」異常な熱気、歓声の中
e3cce5d9.jpg
民主党政府によって、防衛政務官発言の
正論がつぶされた・・・(`д´ )ゞ

【主張】防衛政務官発言 給油継続へ打開策を歓迎
2009.10.7 02:36  インド洋での海上自衛隊の給油活動について
長島昭久防衛政務官が、国会の事前承認を求める法改正を経て
給油継続を図る必要があるとの見解を表明した。政府は来年1月
で期限が切れる新テロ対策特別措置法を延長せず、給油活動を
終了する方針だ。国際社会の高い評価を受ける活動はテロとの
戦いの一環である。長島氏の発言は活動終了が国益を損なう
としたもので、政府の一員という制約がある中で妥当なもの
であり、支持したい。
抜粋
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091007/plc0910070236004-n1.htm ところがっ!!記事にしてたら、
すぐ新着ニュースが!`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ
官房長官、長島氏を口頭注意
 補給活動延長発言で
2009.10.7 10:19産経
 平野博文官房長官は7日午前、首相官邸に

長島昭久防衛政務官を呼び、長島氏が来年1月で
期限切れを迎える海上自衛隊によるインド洋での
補給活動を条件付きで継続すべきだとの考えを
表明していることについて「個別の発言は慎め」
と口頭で注意した。
 長島氏の発言に対しては、直接の上司にあたる
北沢俊美防衛相や社民党党首の福島瑞穂消費者・
少子化担当相らが反発しており、沈静化を図った。
 補給活動をめぐり、長島氏は1日に「複雑な形で
延長することもあり得る」と発言。10月下旬に
予定される臨時国会で、補給活動の根拠となる
新テロ対策特別措置法に国会事前承認条項を盛り
込んだ上で、テロ対策特措法改正案を成立させる
案に言及していた。
 民主党が衆院選で掲げたマニフェスト(政権公約)
には補給活動について記述がなく、鳩山由紀夫首相も
「単純延長はしない」とのみ言及している。このため、
長島氏の発言は政府・与党の方針に反しているわけ
ではないが、福島氏らが「延長しないことで、この
内閣はやっていくべきだ」と長島氏の発言を批判。
これに対応し、平野氏が事態収拾に乗り出た形だ。 (゜Д゜; )ノ

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091007/plc0910071021009-n1.htm
(`д´ )ゞ
国難の一つ、鳩山代表の反米スタンスを
あらわにした論文は、すでにアメリカ政府
関係者に強い警戒感を抱かせた。
現に海上自衛隊によるインド洋での給油
活動について来年一月で中止する方針を
出している。アメリカとの信頼関係が悪化
すれば中国の脅威が高まる中、日本の
おかれた国際環境は不安定さが増すばかりだ。
というのが、幸福実現党的、見解。
(*´ェ`*)ノ!
関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 指定なし

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【伊勢湾台風は、OO政権下の(阪神・淡路大震災)が発生するまで、戦後被害は最多】へ  【インド上映「仏陀再誕」異常な熱気、歓声の中】へ

INDEX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。