スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←未来への夢がもてない民主党 →国民は突然知った!国の崩壊の危機
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 指定なし
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

速報・下関支部精舎「不屈の精神を磨く」

 ←未来への夢がもてない民主党 →国民は突然知った!国の崩壊の危機
A5C9A1BCA5E0A1A2B8F7A4EBC2C0CDDB-thumbnail2.jpg
2009,9,18 034-p
本日10/31、大川隆法総裁先生は、
山口県・下関支部精舎をご巡錫され、
『不屈の精神を磨く』というご演題で、
御説法されました。主の大いなる御慈悲に、
心より感謝申し上げます。速報として、
重要な箇所を皆様にお伝えさせていただきます。
注(信者向けの御法話です)





人間、結果がどうあれ、わかっていても
意見をいわないといけない時はある。

その時代のその時に、丁度受け入れられる
ことばかり臨んではいけないこともある。
言っておかなければならないこと、
後世の遺産として残さなければならない
ことがあれば、損得を抜きにして、
自分自身の利害や死をも賭しての行動も必要。

それが時代を開くきっかけになる。

この世の人に信じさせるのは難しい。
選挙してみると、1,2%までしか
届いていないので、まだ本式にこの世界を
ひっくり返すところまではいっていない。

ただ、真理がどちらにあるかを確信する人が、
多くなればなるほど、新なる革命運動は起きると思う。

燦然と輝く気概を持つこと。
明治維新のごく少数の優れた人が光芒を
放っているのを見ると、強い熱意、
未来を開こうとする意志が、現実化していく
ものなのだと思う。

目覚めないといけない。
まだ眠っている。
潜在的力を引き出さないといけない。

全国どこからでもいいから、
強い牽引力をもって引っ張っていく
ところが出てくることが大事。

映画『仏陀再誕』は、今までよりは
評判もいいが、まだまだ反応が全体的には鈍い。

インドの試写会に来た3500の人うち、
1200人が信者になったことをみれば、
インド人は信仰心は深い。
アニメ一本で信者になってしまう。

信仰は素晴らしい、仏陀が再誕すれば
いいことだと思っているのだろう。
しかし日本ではまず 疑いがある。
まだ世の中を動かせないでいる。
まだ回天の偉業を達成できていないのは
とても残念。
日本と世界の流れを変えられていないのは残念。
だから無理を承知で何度もいろんなことを
お願いしている。

幸福の科学が頑張らなければ、
繁栄の未来はこない。万難を排して
、世の中を変えるだけの大きな力になりたい。
それに耐えられるだけの器になりたい

お互いに、この万難辛苦に耐え得るだけの
器をつくり、磨くという努力をしないといけない。

熱血火の如くあるということが、
ある時には出来ても、
別の時にはその火が消えることもあろう。

毎年その火を絶やすことなく
生き続けることは難しいが、
純粋に誠を貫く姿勢をとるなら、
必ずや成就できると思う。

人物を輩出することが、
世の中を変えることにつながるので、
人づくりを大事にしてください。
伝道も、単に数だけいてもダメ。
伝道した人を養成して、]
立派な信者に育てあげていくことが、
実際の活動の力になっていく。
その点をどうか忘れないこと。





主の熱き救世の志を感じる御説法と
感じさせて頂きました。]
今、映画『仏陀再誕』の真っ最中に、
ご巡錫されることの意味を、私たちも
十二分に受け止めて、主と共に幸福の革命を
、幸福維新を、映画『仏陀再誕』大ヒットによる
大きな伝道を、繰り広げてまいりたいと思います。
主に心より感謝申し上げます。






関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 指定なし

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【未来への夢がもてない民主党】へ  【国民は突然知った!国の崩壊の危機】へ

INDEX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。