スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←沖縄が危ない →「普天間未解決ならば内閣総辞職を!」4
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 指定なし
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

国の危機と国の恥

 ←沖縄が危ない →「普天間未解決ならば内閣総辞職を!」4
国の危機と国の恥
. .
今日、
支援者の方々のミニ集会の帰り、
NHKのラジオで普天間問題のニュースを聞きました。
ここ一両日のアメリカの対応についてアナウンサーが
「鳩山首相は日米同盟は大事だと繰り返し言っているのに、その点とても不本意ではないか」
と出演していた大学教授に問うと、
「アメリカは鳩山首相が語る言葉と内容に疑念を抱いているからだ」
との趣旨の解説をしていました。
あえてこういう質問をしたのかもしれませんが、
質問が間違っていると思います。
不本意なのは、
国益を害する事はなはだしい首相ではなく、
アメリカであり日本国民だからです。

核安全サミットでの夕食会でオバマ大統領は、
首相が言う通りに必ず決着させるよう厳しく求め、
「きちんと責任を取れるのか」と強く疑問を呈したといいます。

こんな事を同盟国の大統領から直接言われ、
一国の首相がその発言を疑われること自体恥ずかしいのに、
首相は再度、
「5月末までに決着させる」強い決意を示したとか。
しかし、
官房長官すら5月末決着断念に向け予防線を張っているありさまです。

アメリカも、
5月末に決着できなかった場合の対応を考えている事でしょう。
その際、
日米関係を混迷に陥れた首相、
並びに民主党政権に対して厳しい対応に出ることでしょう。

幼稚な首相の非常識な態度で
日本の安全保障が危機にさらされ、
日本国民が世界に恥をさらされています。
政権交代しか、この国を救う道はありません。


幸福実現党山口県本部代表・村田純一さん

http://10n1no1v.blog47.fc2.com/blog-category-1.html


マイブログ http://sakuya7.iza.ne.jp/blog/
関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 指定なし

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【沖縄が危ない】へ  【「普天間未解決ならば内閣総辞職を!」4】へ

INDEX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。