スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←日米友好 →「テキサス親父」You Tube情報おもしろいメールです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 指定なし
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

『日米安保クライシス』講義 質疑応答

 ←日米友好 →「テキサス親父」You Tube情報おもしろいメールです
『日米安保クライシス』講義 質疑応答
2010 5 28



『日米安保クライシス』講義 質疑応答

あくまで参加党員速報ですので、正式な本部発のものでご確認下さい。

http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/287791826be07a4a04c05172526b6475
↑からの続きです

質疑応答

Q.1 日米安保破棄という危機への対応、心構えについてお教えください。

A.1 危機は、鳩山の頭の中にだけなかった。日米同盟が揺れている時に限って、(中国は)やってきます。よっぽど自信持っていると思われます。近年での軍備拡張の結果について、自信を持っています。以前は、アメリカと戦っても勝ち目ないと思っていました。仮想的国もアメリカを外していました。今は、アメリカとやっても勝てるかもしれないと思いつつあります。中国は100人死んでも平気だが、アメリカは1人死んでも、死にたくないのでうろたえる。
尖閣は日本領土です。パッと島を取ってアメリカが戦争してくれるかというと、してくれないでしょう。日本が自分でやる気がないのに、動きません。無人島で既成事実をつくってくる。
中国は北朝鮮とつるんでいます。90年以降、とっくに潰れるはずが潰れていません。利害共通のところがあります。北朝鮮が潰れると、韓国が取りにくる。防波堤として潰さない。
日本は、民主党が政権を取りました。運が悪い。逆もあります。挑発されて初めて、国民が防衛に目覚めることもあります。
沖縄は昭和40年代までアメリカの支配下にありました。基地の負担が多いというのも分かります。しかし、世界最強国と同盟結ぶのが最も安全です。現時点では、独自防衛でいけるメドは立っていません。
同盟破棄になった場合、中国は2050年までに日本の西半分を東海省、東半分を日本自治区にする構想を持っているとも言われます。ゲリラ戦なんかしたくありません。その前で止めておきたい。
日本人に分からないのは、経済では依存し合っています。米中も貿易は大きいし、国債も大量に持っています。しかし、政経分離です。政治の分野では、何が正しいかの論理で動きます。経済的なことは無視してでも動きます。
地元の反対運動が強いと、米軍は引いていきます。フィリピンとかはすでに引きました。米兵は命がけで護っています。自分たちが憲法変える気がないなら、米軍は引いていきます。私は、今の状態では、日本独自では護れないと思います。自衛隊は一週間で弾がなくなるという説もあります。
日本でやるべきことは、全てアメリカ頼りにせず、ある程度、軍事産業をつくることです。
台湾問題もあります。親中といわれる馬も侵攻に備えだしました。韓国は、鳩山が訪問したいと打診しても蹴っています。日米安保が壊れると、韓国は危機に陥ります。報道されてないでしょ。韓国大統領は怒っています。まだ朝鮮半島は休戦状態で、一気に攻め込まれます。ソウルは一時間で火の海になります。沖縄から海兵隊が来なくなったら、韓国にはいないので、韓国を護る戦力が落ちるので、鳩山に不信感を持っています。アメリカは見切っています。考えを変えていません。勝手に阿波踊りやっているみたいです。何かちょっといじっただけで済ませようとしています。桟橋方式とか言ってますが、上から爆弾落としたら、穴がいてすぐには使えません。テロにも弱い。使えなくなると意味ありません。最初から話になりません。見苦しいものを見させていただきました。
日本は65年の惰眠を貪ってきたので、簡単にはいきませんが、多数のマスコミが便乗しつつあります。この政権は意外に強いので、秘書逮捕でも辞めませんし、五月決着も逃げ延びました。普通でない神経です。神経ないのかもしれません。解剖したら、サイボーグだったかも。
その都度、意見を言う積もりですが、いきなり核戦争からは始まりません。突如、自国の領土だと宣言して、実効支配します。自衛隊が動けるか。安倍内閣なら動くでしょう。国連安保理に言っても、中国が反対して動けません。どこかで誰かが毅然として立ち向かわないといけません。(幸福実現党は)勢力小さいので、思想言論レベルでやらないといけませんが、民主党内に(幸福実現党の政策の)パクリ専門の人もいます。
経済的に緊密ですが、軍事になると急に変わります。胡錦濤は、まだ軍部を掌握できていません。江沢民が2/3を握っています。軍部限りで動けます。独自に演習やっています。その辺、怖いです。
今後、軍事力のレベル差から見て、アメリカとは離れないことです。万一、最悪、米中同盟もあり得ます。これやられると、もうお手上げです。ヒラリーが大統領だったら、米中同盟もあり得たかもしれません。頭がいいので、10倍の人口では、経済的に日本より中国と結んだ方が得だと考えかねません。これをさせないのに、反対運動をさせないのは大事です。
近隣諸国、インド、ロシア、オーストラリアなどと、できるだけ交流を深くしておくことです。
アフガンが失敗したら、次はインド・パキスタン紛争が出てきます。また、イラン・イスラエル。この二カ所、火種があります。
日本の自衛隊のトップが何か言うとクビになります。自民党の時も、すぐ更迭したようで、両方ダメです。悪者になるかもしれないが、強めの意見を言っています。
時間的な問題は、政治的状況と連動します。長期政権にならないよう、祈るような気持ちです。
国民は、「宗教が応援してるんでしょ」と見ている。安全な宗教かどうかを見極めるのに10年くらいかかります。
マスコミもダメだなあ。(民主党批判の)本腰が入っていません。自分たち(が応援して政権につけたこと)の間違いが分かってしまうから。
読みとしては、中国のバブル崩壊を起こそうかなと考えています。一回バブル破裂すると、謙虚になります。天上界で計画をしています。

Q.2 これからの靖国(神社)のあり方についてお教えください。

A.2 権限がないので、言うべき立場にありません。
戦争する時に、「靖国で会おう」と言って出征し、祀られているかどうか気にしていたでしょう。イスラムと似ています。アッラーのために死んだら天国に還れる。そうした約束事で戦った人がいます。亡くなった方は、すでに生まれ変わった方もいますが、いまだに成仏できていない人も数多くいます。受け入れず、突如死んだ場合もあります。
行ってみると、すごい。「これは大変だわ」と思いました。宮司のまつりごとぐらいでは済まない。相当の数が供養を必要としています。もう一段、宗教心を持って、国のレベルで弔う必要があります。
どこの国でも、国のために戦った人を祀るのは原則です。悪い国だから、軍人は悪いということはありません。祀る権利があります。中国で祀る人を責める気はありません。自分で上がれない人は、多くの人の供養で浮力がつくことはあります。まだ現実、相当の集合霊が不成仏でいます。首相が参拝に行くだけでは話になりません。本来は天皇が行かなくてはなりません。最高の祭司なので。昭和天皇は行かなくなりました。
内政干渉というのは、その通りです。他国は言う権利はありません。中国は、それを知った上で言っています。すぐ謝罪したり、何か引き出したりできますし、軍事拡張の隠れ蓑にしています。
逆に言うと、ディベートの国であるので、こちらも、「軍事費はGDPの1%以内にしたらどうか」とか、「軍縮がいい」という必要があるかもしれません。
中国にとって最悪のシナリオは、アメリカと戦うことが起きることです。今なら絶対に負けます。
中国の方も、宇宙からの攻撃でやろうと、実験しています。人工衛星から破壊するとか。強面で強気でやらないといられないところもあります。
日本を責める論点としては、南京事件、靖国、従軍慰安婦。日本は、主権国家として十分自覚がありません。そういう意味で、日米安保を見直すというなら、わからないでもありません。
安保条約では、米軍が出動する時には相談することになっていますが、踏み倒されています。非核三原則も、守っていないのは、みんな分かっています。日米安保も変質していますし、オバマが大統領になって、変わってきました。アメリカは、世界の平和のために戦うというのから、アメリカのために戦うというのに、変わってきました。
米軍基地への反対が強くなってくると、守ってもらわないのも自由ということで、引いていきます。あれだけの軍事の穴を埋めるのは大変です。
中国は、日本の軍事力の3倍と言われます。軍の削減交渉やらないといけません。あちらの政府も、緩やかに分解に導いて、いろんな意見を言える国になってもらわないと、近隣に迷惑をかけます。国民は、豊かになると、もう少し高次なことを考え出します。バブル崩壊と、内部の政治的民主化が起きるよう、霊界から祈っています。
靖国は、供養は必要です。どこの国も、国のために戦った人を祀ります。軍事的責任は指導者にあり、下で戦った人には罪はありません。ただ、すごい空間が歪んでいました。向こうの方(中国)は、脅す材料として言っているだけです。日本としては、軍縮や核削減を言っていくべきです。「GDPが世界第2位ならば、国連分担金も当然2位でしょうね」とか、言われたら言い返すのは
関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 指定なし

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【日米友好】へ  【「テキサス親父」You Tube情報おもしろいメールです】へ

INDEX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。