スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【年金問題と消費税値上げ論議】ちょっと待った!無責任な増税をマスコミ側から国民啓蒙するのは止めろ! →懲りずに、何度でも、チャレンジ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 指定なし
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

◆◆◆ 日本再生ネットワーク 『会員限定』ニュース ◆◆◆

 ←【年金問題と消費税値上げ論議】ちょっと待った!無責任な増税をマスコミ側から国民啓蒙するのは止めろ! →懲りずに、何度でも、チャレンジ
◆◆◆ 日本再生ネットワーク 『会員限定』ニュース ◆◆◆

   http://newsnippon.exblog.jp/
  ≪2010/12/17(金)≫
★本日のニュースヘッドライン…………………………………………

◆日本の核武装 「議論だけでも行うべき」が96%
◆リニア計画ゴーサイン JR東海、政治介入避け自力建設
◆全国体力テスト また福井・秋田、上位「昭和60年度水準、回復せず」

★その他の注目ニュース ≪リンクのみ≫
≪事務局のコメント≫

 ☆ニューヨーク株式市場:11382.09/+19.68
   http://chartpark.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本の核武装 「議論だけでも行うべき」が96%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(産経 2010/12/16)
≪要点≫

≪記事本文≫
 http://sankei.jp.msn.com/life/trend/101216/trd1012161852013-n1.htm

 「日本の核武装」について、14日までに2873人
(男性2422人、女性451人)から回答がありました。

 「日本は核武装すべきか」については「賛成」が85%。
「公の場で議論だけでも行うべきか」については96%が
「そう思う」と答えました。また、
「有事の際にアメリカは日本を守るか」との問いには、
78%が「そう思わない」と回答しました。

(1)日本は核武装をすべきか

 85%←YES NO→15%

(2)公の場で議論だけでも行うべきか

 96%←YES NO→4%

(3)有事の際にアメリカは日本を守ると思うか

 22%←YES NO→78%

≪回答者の参考意見はリンク先をお読みください≫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆リニア計画ゴーサイン JR東海、政治介入避け自力建設
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(朝日 2010/12/16)
≪要点≫
JR東海は、最大約5兆円の長期債務を抱えるが
 8兆円もの建設費を自力で工面する。

 従来の新幹線は国の公共事業として行われ、
 民間負担は初めて。

 2014年度の着工を目指す。

 背景には、運輸収入の9割超を稼ぐ
 東海道新幹線が開業から46年たち、
 老朽化しているという問題がある。

≪記事本文≫ 
 http://www.asahi.com/business/update/1216/NGY201012150050.html
JR東海のリニア中央新幹線の計画に、国土交通相の諮問機関が
15日、事実上のゴーサインを出した。東海道新幹線の代替路線
の確保を急ぐJR東海は、政治介入を避けながら早期に開業しようと、
8兆円もの建設費を自力で工面するリスクを背負った。
開業は関西3空港にとっては大打撃。交通機関の勢力図も変わる。

国交省で15日開かれた「交通政策審議会中央新幹線小委員会」。
東京―名古屋間をほぼ直線で結ぶ「南アルプスルート」での建設を認
める中間意見をまとめた。来春に最終答申を出し、国交相がJR東海
に建設を指示する見通し。環境影響評価を実施後、2014年度の
着工を目指す。

JR東海が自己負担で建設すると表明したのは07年12月。
従来の新幹線は国の公共事業として行われ、民間負担は初めてだ。
06年春に完全民営化が実現し、JR東海首脳は「リニア建設の
条件が整った」と振り返る。
自己資金での建設には、ルート選定や駅の設置場所などをめぐる
政治介入を
避ける狙いがある。実際、小委員会が直線ルートを認めたのは、
費用対効果が決め手だ。山田佳臣社長は「経営の自由、投資の自由
だけはきちんと確保する」と再三強調してきた。

 JR東海が巨費を投じてでもリニア建設を急ぐ背景には、
東海道新幹線が開業から46年たち、老朽化しているという
問題がある。18年以降に約1兆円をかけた大規模改修をし、
長期間の部分運休や徐行運転を想定。地震など被災の恐れも常に
つきまとう。運輸収入の9割超を稼ぐドル箱路線が機能低下に陥
るリスクは、大きな経営課題だ。

 心配されるのは財務の悪化だ。建設費は借入金などで賄い、
国鉄民営化直後に匹敵する最大約5兆円の長期債務を抱える。
金利上昇などに弱い財務体質になる。

 中間意見は大阪開業の時期について、経済効果を上げるために
前倒しを促した。だが、国交省の試算では、前倒しによって
長期債務が6兆円に達すると、
わずかな金利変動で経常赤字に陥る恐れが高まるとされた。
南アルプス直下を掘り進む難工事も控え、工期が遅れたり、
建設費が膨らんだりする恐れもある。

■中間駅、負担巡り溝

 リニアの沿線駅のうち、3大都市圏を除く神奈川や奈良など
6県の中間駅の建設費について、JR東海は「原則地元負担」
としているが、自治体との溝は埋まっていない。

 中間駅の建設費は、地上なら350億円、地下なら2200億
円程度と見込まれる。これまでの小委員会でも「財政的に厳しい」
(松沢成文・神奈川県知事)、「全額地元負担は受け入れ難い」
(古田肇・岐阜県知事)などと反発が相次いだ。

 各県はJR東海の一部負担や国の支援を要求。多くの乗客が
集まるターミナル駅が設けられる東京、愛知、大阪の各都府県には、
JR東海が建設費の負担を求めていないことも、
沿線各県の不公平感につながっている。

 小委員会の中間意見は「合理的な負担の検討方法について
調整が望まれる」とし、JR東海と自治体が十分に協議して
妥当な負担割合を決めるよう求めた。
山田社長も記者会見で「基本原則は変わらないが、協議で
修正することはありえなくはない」と述べ、年内に沿線各県の知事
などと協議を始める意向を示した。

■関西3空港に打撃

 リニア開業で、東海道新幹線の役割は大きく変わる。

 現在は停車駅の少ない「のぞみ」が半分を占め、
大都市間の輸送を重視したダイヤになっている。
静岡県の石川嘉延・前知事は、県内駅の通過列車の多さ
に「素通りする新幹線には通行税をかける」とぶち上げたこともある。

 しかし、リニアが登場すれば、大都市間の輸送の主役は交代。
東海道新幹線は「こだま」と「ひかり」を増やし、沿線各県と
3大都市を結ぶ役割を担う。
JR東海は「東海道新幹線に新駅を設ける可能性が広がる」としている。

 一方、大きな打撃を受けるのが関西3空港
(関西、伊丹、神戸)だ。自治体や産業界などでつくる「
関西3空港懇談会」は、リニアが名古屋まで開業した
時点で3空港と羽田を結ぶ便は「全滅」し、3空港の国内旅客数は
3割以上減ると試算する。

 ただ、「リニアがしばらく大阪に来なければ、大阪は完全に
地方都市になってしまう」(近畿日本鉄道の山口昌紀会長)として、
早期の大阪開業を待望する声もある。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆全国体力テスト また福井・秋田、上位 
「昭和60年度水準、回復せず」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(産経 2010/12/17)

≪要点≫

 全国の小学5年生と中学2年生を対象にしたもので、
 体力水準は前年度とほぼ変わらず、
 小5男女で福井が調査開始以来3年連続で1位になるなど
 上位の固定化が進んだ。

 最下位は小5女子と中2男子が大阪、
 小5男子は徳島、中2女子は北海道だった。

≪記事本文≫

文部科学省は16日、全国の小学5年生と中学2年生を
対象に実施した平成22年度の「全国体力・運動能力、運動習慣等調査」
(全国体力テスト)の結果を公表した。体力水準は前年度とほぼ変わらず、
都道府県別では、小5男女で福井が調査開始以来3年連続で1位に
なるなど上位の固定化が進んだ。

 文科省の別の抽出調査では、小中学生の体力水準は昭和60年度
がピークという結果が出ている。同省は「全国体力テストでも体力は
昭和60年度の水準まで回復していない」と分析している。

 全国体力テストは平成20年度から始まり、3回目の今回は
抽出方式に変更された。今年4~7月、全国から小学校18・7%、
中学校18・5%を抽出して実施。対象の児童・生徒は計約42万人で、
50メートル走やハンドボール投げなど実技8種目を計80点満点
で得点化した。

小5男子の体力合計点は54・36点で前年度比0・17ポイント
増、女子は54・91点で0・31ポイント増。中2男子は41・54点
で0・24ポイント増、女子は47・99点で0・12ポイント増。
いずれもほぼ横ばいだった。
都道府県別では小5男女、中2男女のいずれも福井が1位、2位は
小5男女と中2男子で秋田、中2女子は茨城。3県は上位の常連で、
トップグループの固定化が進んだ。最下位は小5女子と中2男子が大阪、
小5男子は徳島、中2女子は北海道だった。

 過去2回の体力テストの結果を踏まえ、体力向上に取り組んだ
学校と取り組まなかった学校を比較した結果、取り組んだ学校
の方が男子で平均1・0ポイント、女子で1・6ポイント高かった。

 1週間の総運動時間が60分未満なのは男子が小5で
 10・5%、中2で9
・3%、女子が小5で24・2%、中2で31・1%にのぼった。
 中学生では運動する生徒としない生徒の二極化が進んだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★その他の注目ニュース ≪リンクのみ≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■米国人が最もイライラする言葉、「どうでもいい」=調査
 http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-18646320101215

 ■来年度から小1は35人学級 30年ぶり上限見直し
 http://www.47news.jp/CN/201012/CN2010121601000843.html

 ■鳩山邦夫氏「平成の保守合同導く」


 ■移民1000万人受け入れを=
「人口激減」日本に政策提言―シンクタンク
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101216-00000127-jij-int

 ■補助金二重取り問題 福岡朝鮮学園、故意の疑い 
県申請後、市に「なし」報告
 http://sankei.jp.msn.com/region/kyushu/fukuoka/101217/fkk1012170202000-n1.ht
m
 ■ギリシャ労組がゼネスト、航空便やバスなど交通機関がまひ
 http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aiM1b.bZ9OTg

 ■今年の刑法犯認知件数、160万件下回る可能性 昭和62年以来

 ■本日の朝日新聞社説-(シナに尻尾を振る新聞社)
 http://www.asahi.com/paper/editorial.html

  ①税制改正大綱―帳尻合わせは限界だ
  ②大阪都・中京都―縮小時代の自治の形は


≪事務局のコメント≫
 ※リニアを一企業に託すのは
  政治家に度量がないからです。

  いかに今の政治家が小粒なのかが良く分ります。

  ノミの○○くらいの胆ですね。

  人間のスケールは、
  発想、ビジョン、構想の大きさだと思います。

  お話になりません。

ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ

※★その他の注目ニュース ≪リンクのみ≫

  の『本文』の送信は今後も引き続き行って参りますが、

  時間が不規則になったり遅くなったりしますので、

  早朝の購読をご希望の方のために、

  「メルマガまぐまぐ」からも配信しております。

  早朝の購読を希望の方は、

  こちらより↓ご購読をお願いいたします。(無料)

  http://www.mag2.com/m/0000084979.htm
関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 指定なし

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【【年金問題と消費税値上げ論議】ちょっと待った!無責任な増税をマスコミ側から国民啓蒙するのは止めろ!】へ  【懲りずに、何度でも、チャレンジ】へ

INDEX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。