スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ぼくを支えた母の言葉 →河村発言支持!⑩ 石平 交流中断された名古屋市民は幸せ 中断を全国に!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 指定なし
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

『ホルムズ海峡に自衛隊を』 世界から問われる日本の安全保障

 ←ぼくを支えた母の言葉 →河村発言支持!⑩ 石平 交流中断された名古屋市民は幸せ 中断を全国に!
ホルムズ海峡に自衛隊を』 世界から問われる日本の安全保障

ホルムズ海峡を通過する米空母「ジョン・ステニス


服部聖巳氏、ブログ 転載


2012-02-09


みなさん、こんにちは。

今日の東京は気持ちが良過ぎるくらいに良いお天気です。

でも、かなり乾燥気味で、ほっぺたがかさかさしますし、

目がシュパシュパしますね


さて、普天間基地移設をめぐって日米間で

やりとりが始まっていますが、

日本政府の危機感のなさにはウンザリです。

しかも、外交担当に鳩山さん、

新エネルギー担当に菅さんが就任したそうで、

大臣のような責任はないとしても、

まあ、どこまでこの国を衰退させたいんでしょうか、

民主党さん。


そんな民主党のゆるゆる外交、ゆるゆる安全保障対策に

ビシッ!とお灸をすえる発言をしてくれているのが、

アメリカ太平洋軍司令官のロバート・ウィラード氏です。


以下 読売新聞からの転載です

-------------------------------------------------------


ホルムズ海峡に自衛隊派遣を…米太平洋軍司令官


 米太平洋軍のロバート・ウィラード司令官は、

都内で読売新聞と会見し、イランがペルシャ湾

入り口のホルムズ海峡の封鎖を警告していること

について、「情勢は極めて深刻だ。日本を含め

、全ての国が注目する必要がある」と指摘した。




 そのうえで「日本政府が判断することだ」としながら、

「あの地域で起きていることが日本にも影響すること

を考えれば、イランを抑えようとしている国際社会の

取り組みを日本が支援することは非常に重要だ」と

述べ、日本政府がこの地域への自衛隊派遣を検討

するべきだとの考えを示した。

 司令官は「イランのような国に日米がどう

共同対処するか、日米同盟の真価が問われる。

両政府にとっても試金石だ」と強調した。

 同海峡へは米英仏が原子力空母などを派遣している。

海上自衛隊は1991年の湾岸戦争で、日本船舶の

安全のための機雷除去にあたった。





日本輸入の原油の8割が同海峡を通過する。

(2012年2月9日07時42分 読売新聞)

転載以上。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


.転載した記事

http://ameblo.jp/happpy-sammy/entry-11159794506.html

関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 指定なし

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【『ホルムズ海峡に自衛隊を』 世界から問われる日本の安全保障 】

ホルムズ海峡に自衛隊を』 世界から問われる日本の安全保障 服部聖巳氏、ブログ 転載 2012-02-09 みなさん、こんにちは。 今日の東京は気持ちが良過ぎるくらいに良いお
【ぼくを支えた母の言葉】へ  【河村発言支持!⑩ 石平 交流中断された名古屋市民は幸せ 中断を全国に! 】へ

INDEX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。