スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【問責決議提出】国会議員の恥、岡崎トミ子国家公安委員長、遅いくらいの閣僚辞任要求だ! →ゲゲゲの女房 流行語大層に!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 指定なし
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

指定なし

消費税増税論が再燃!

 ←【問責決議提出】国会議員の恥、岡崎トミ子国家公安委員長、遅いくらいの閣僚辞任要求だ! →ゲゲゲの女房 流行語大層に!

      消費税増税論が再燃!
         

民主党の調査会が社会保障の財源として、消費税の
引き上げを求める提言をまとめました。

消費税増税について参院選で強い批判を受けた民主党は、
舌の根も乾かぬうちに「社会保障」を前面に押し立てる
ことで、またもや「消費税増税論」を再燃させよう
としています。

この件について、本日は、静岡県本部幹事長の中野雄太氏
から「消費税増税論が再燃、国民は注意せよ!」と題し、
3回に渡り、メッセージをお届け致します。
☆゜・*:.。. .。.:*・゜
 

【中野雄太県幹事長寄稿】
民主党の「税と社会保障の抜本改革調査会」
(藤井裕久元財務相)の中間とりまとめ案が11月末に
明らかとなり、消費税増税問題が再燃しました。

尖閣諸島問題や北朝鮮の砲撃事件によって外交問題で
手詰まりに陥っている民主党政権ですが、国民の関心
が薄い時期を狙って増税問題が議論されていたことに
注意が必要です。

今回は社会福祉に焦点が当てられています。
社会福祉関連には税金や社会保険料などが莫大に投入
されています。それにも関わらず、目立った成果を
挙げていません。

 

 

1989年に導入された消費税ですが、実は導入当初から
「社会福祉の財源確保」が目的であったにも関わらず、
「社会保障が充実した」という話は出ていません。

1997年に消費税が3%から5%に引き上げられても、
税収自体は変わっていないところを見ると、
社会保障を目的税化するための増税には一定の疑問があります。
要するに、税調の政策は“失敗済み"だということです。

過去20年間の歴史を見ても、消費税増税によって税収は
上がっていません。同時に、経済成長率が低下し、
日本経済に不況をもたらしました。

導入時と97年に二度も失敗していることを、もう一度
やることは「愚かだ」としか言いようがありません。
これは、間違った数式を使って間違った答えを
出し続けるようなものです。

したがって、社会保障の財源とするための消費税増税は、
失敗する可能性が極めて高いと言えます。

中野 雄太
HP:
http://nakano-yuta.hr-party.jp/
☆゜・*:.。. .。.:*・゜
◎本メルマガは自由に転送、転載いただいて結構です。
◎幸福実現党 公式サイト
http://www.hr-party.jp
 

 

 

。。。('~`;)ナイからって、何でかんにでも、

税金をくっつければいいってモンじゃないでしょ。。

素人か?って思う。(。´Д`)ノ

関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 指定なし
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
【【問責決議提出】国会議員の恥、岡崎トミ子国家公安委員長、遅いくらいの閣僚辞任要求だ!】へ  【ゲゲゲの女房 流行語大層に!】へ

INDEX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。